So-net無料ブログ作成
検索選択

請負契約の消費税の経過措置について [○住宅]

先日の選挙を終え、また大きく変換を求められている我が国ですが、
今年、8月に消費税の増税が決定したのは皆さんもご存じの通りだと思います。

その消費税が段階的に、 
平成26年 4月1日以降は  8%
平成27年10月1日以降は  10%
(※平成26年12月に平成29年4月1日以降に延期されました)

へ引きあげられます。

さて、ここからが本題です。
では、住宅取得の際にはいつから消費税が増税されるのかということですが、
請負契約については消費税引き上げ日の6ヶ月前までの契約については
旧消費税率を適用するという経過措置が設けられてます。

どういうことかと言いますと、
平成26年4月1日に消費税が引き上げられるわけですから、
その6ヶ月前、つまり平成25年9月30日までに締結した請負契約については、
引き渡しが平成26年4月1日以降になっても税率5%が適用されます。

逆に平成26年4月1日以前に請負契約を締結しても、引き渡しが平成26年4月1日以降になると
消費税率は8%となります。

それらをまとめたのが下記です。

消費税の経過措置ブログ.jpg

要するに、消費税が8%に増税される前に家を建てたいなとお考えの方は

①平成25年9月30日までに請負契約を締結する。(引き渡しが例え平成27年になっても5%のまま)
②平成26年4月1日までに引き渡しを受ける。

どちらかを選択するしかありません。
平成26年4月1日に引き渡しを受けるためには、必然的にその半年前くらいには契約しているでしょうから、
いずれにしても、平成25年9月30日までに契約した方が安心かと思います。

平成25年9月というと、あと9ヶ月後。
検討する時間などを考えると・・・・そんなに時間はありませんね・・・^^;

というわけで、皆様からのご相談、お待ちしております^^

加門建築設計室


タグ:住宅 消費税
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 11

コメント 4

心如

税率が3%引き上げになるとして、2000万円の家だと差額が60万円でしょうか? 5%だと100万円ですから、家を建てる予定の方は急いだほうがよいと思います。
by 心如 (2012-12-22 21:38) 

plusgate

・心如さん
 その通りです^^
 建てる予定がある方は、この期限までに建てるのが賢明です^^
・bitさん、ryo1216さん、xml_xslさん、chihoさん
 niceありがとうございます。
 
by plusgate (2012-12-23 23:29) 

plusgate

・ハマコウさん、manaさん、thisisajinさん、momokumiさん、kappaさん
 niceありがとうございます。
by plusgate (2012-12-27 22:23) 

浜松自宅カフェ

一方で、大手住宅会社では職人さん手配が大変なようですね。
建材メーカーも増産体制をしいていますが余剰在庫を抱えたくありません
から、急激な需要増には材料不足も懸念されます。
このあたりの情報収集と調整が必要になってきそうですね。
by 浜松自宅カフェ (2012-12-28 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2