So-net無料ブログ作成

ほら貝の家 外観撮影 [ ・ほら貝の家]

日曜日、『ほら貝の家』の外観を撮影させて頂きました。

 horagai yakei.jpg

夜景を撮影する写真家さんを後ろから】

   

↑の写真、ぶれてますね(笑)

自分で撮る夜景は手ぶれがひどくなってしまいます。

やはり、きちんと三脚を使って撮る必要がありますね。

お手軽デジカメの限界を感じます。

         

写真家さんは独立前からお願いしていた方です。

スタジオKURE21  http://www.kure21.jp/

          

撮影時にいつも思うことですが、

撮る角度や時間など適切で、やはり、建築写真はプロに頼むべきだと。

    

HPに掲載されている写真のほとんどはKURE21さんにお願いした写真です。

私が撮影した写真との違いは見る方が見ればわかって頂けると思います。

出来上がりが今から楽しみです。

    

また、この日は撮影にご協力頂いただけでなく、

オーナーさんに夕食までごちそうになってしまいました。

とても楽しい時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

また、工務店さんとご訪問させて頂きます。

加門建築設計室  

   

↓クリックお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

沓掛の家 1年点検 [ ・沓掛の家]

先週、『沓掛の家』で1年点検を行いました。

nakaniwa.jpg

【現在の中庭】

   

今年に入ってから外構の件で何度か伺っていることもあり、

とくに困っていることは無いとは聞いてはいましたが、

それでも、機器類の保証期限が切れるのもこの時期ですので、

工務店さん主導で床下や外壁などを点検させて頂きました。

              

1年間生活すると、夏はこんな感じ、冬はこんな感じと、

家の性能をオーナーが把握できるため、その感想を伺うのもこの機会です

             

引き渡し後は、お会いする機会も徐々に減りますので、

こういう機会で、お子さんの成長を親戚気分で楽しみ、

また、近況報告しながら、実体験を聞き、経験値を高めたりしています。

              

点検時は、メンテナンスや修繕を必要とする部分は必ず発生します。

すぐに直せる部分はその場で直してもらい、職人さんが必要な箇所は

後日、改めて直してもらうことになります。

(少ないに越したことはないですが、何かしら発生するのが建築だと思っています)

     

そして、丁寧に生活してもらっていると感じた時に嬉しいのがこの仕事の醍醐味のひとつ。

この日は本当にそれを感じることができたので、嬉しかったです。

 

おかげさまで、独立後の物件数も増え、無料パンフレットを用意できる程になりましたが、

完成後のクライアントとはどうしても1年点検を過ぎると年々疎遠になります。

私のことは、おそらくブログやHPなどでたまに近況を確認してもらうくらいになってしまうので、

何か機会を作って、少なくとも年に1度くらいはお会いしたいと考えています。

      

 

最近思いついたばかりですが、

クライアントも見学時などで、お互いが面識のある方もいらっしゃるので、

再会できる場があると良いな~と。

『おかげさまで良い家が建ちました』

みたいな報告がクライアント同士でしてもらえるとさらに嬉しいと思い、

それを行う場所にはやはり自邸が良いなと思うんですが、

なかなか難しいのも現実です…。

加門建築設計室  

   

↓クリックお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

無料パンフレット [■お知らせ]

無料パンフレットをご用意いたしました。

郵送でご希望される方は下記よりご請求ください。

 

無料パンフレット請求

 

※発送は4月末より順次行います。    

 

※現在すでにお問い合わせ頂いている方は、

  お渡しした資料の簡易版になるとお考え下さい。

加門建築設計室  

   

↓クリックお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


タグ:お知らせ
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ほら貝の家 ご訪問 [ ・ほら貝の家]

4日の日曜日、引き渡し後約4ヶ月の『ほら貝の家』にお邪魔してきました。

horagai sakura.jpg

【吹抜越しに見る桜】

 

土曜日は向かいの公園でお祭りが開催されたようで、

見事な桜が家の中からも楽しめました。うらやましい限りです。

     

外観の撮影も今後行う予定ですが、今回の目的は住宅雑誌の取材でした。

        

このような取材は初めてのことでしたので、ご家族に大したアドバイスができず、

楽しみ半分、不安半分でこの日を迎えましたが、

ご家族の多大なるご協力により、無事終えることができました。

ご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。出来上がり、楽しみですね~

   

  

材対象はクライアントご家族でしたが、私も多少取材をして頂きました。

慣れてないので、期待されているような答えができず、大変申し訳ない感じです。

あの程度の答えの、どの部分が活字になるかはある意味楽しみではありますが、

私が居なかったことになったら、それはそれで諦めるつもりです(笑)

    

       

詳しいことはまだ公表することはできませんが、

来月には発売され、家づくりをお考えの方は一度は見聞きするような雑誌です。

正式な公表はまた来月にしたいと思います。

加門建築設計室  

   

↓クリックお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅