So-net無料ブログ作成
検索選択

船原町の家 オープンハウス [■オープンハウス]

名古屋市瑞穂区にて3月30日(土)、31日(日)に「船原町の家」のオープンハウスを行います。

ブログ用.jpg

ブログ用②.jpg

ブログ用.jpg

ブログ用②.jpg 

【船原町の家】

 

隣地を3階建に囲まれた閉鎖した敷地にクライアントが望んだのは開放的で明るい住まい。
吹き抜けやハイサイドウインドウ、オーバーハング等を効果的に配すことでお応えしました。
是非、この機会に「抜け」の気持ち良い住宅を体感して頂ければと思います。

 

□船原町の家 ~光が降る家~ (工事中の様子はこちらをご覧ください→工事中ブログ

□名古屋市瑞穂区(地下鉄桜通線 瑞穂区役所駅4番出口より徒歩10分)

□木造(在来工法)2階建 延床面積 129.19㎡(39.08坪)

□3月30日(土)31日(日) 10:00~18:00 

 

※個人住宅のため場所の公開は控えさせて頂きますので、見学をご希望の方は下記よりご連絡下さい。
  ご案内状をお送りさせて頂きます。
  予約不要ですが、相談等も同時に希望される方は、下記よりご予約希望日時もご記入お願い致します。

  

  オープンハウス問い合わせmail    TEL 052-717-5711

 

※オープンハウスは終了致しました。ご来場誠にありがとうございました。 

 

加門建築設計室


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

稚児宮通の家 地鎮祭 【手作り地鎮祭】 [ ・稚児宮通の家]

先日、「稚児宮通の家」にて地鎮祭を行いました。

地鎮祭.jpg

【稚児宮通の家 地鎮祭】

「稚児宮通の家」の地鎮祭は神主さん不在の手作り地鎮祭で行いました。
なので、台座から何からすべてクライアントさんがご用意されたものです。
こういう形式での地鎮祭は初めてのことでしたが、ご家族で四方払いし、参加者全員で二礼二拍手一礼して、
全員で工事の安全を祈願して無事終えました。
最近はこういう形態の地鎮祭もどうやら増えてるらしいので、僕にとっても良い経験となりました。
クライアントご家族の皆様、改めておめでとうございます。

 

そして、 地鎮祭時にクライアントさんから頂いたお神酒がこちら。

地鎮祭2.jpg

【銘酒 加門(笑)】

銘酒までは本当ですが、名前はクライアントさんからのご厚意です。

瑞穂区雁道にある酒屋さんが量り売りしたお酒にが好きな文字を書いてくれるそうで、
そこで加門とお願いしてくださったとのことです。こういうのはホントに嬉しいですね~^^
「銘酒 加門」 まだ封を開けてませんが、着工したらじっくり呑ませてもらうつもりです。
改めまして、ありがとうございます^^

現在は確認申請提出中。もうすぐ許可される予定です。
着工は予定通り来月中旬からとなりますのでお楽しみに~^^

加門建築設計室


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

船原町の家 外壁 【ガルバリウム鋼板 一文字葺き 出隅】 [ ・船原町の家]

「船原町の家」は外壁工事も始まり、かなり完成形が見えてきました。

船原町の家 .jpg

【一文字葺き 出隅】

 

外壁は以前にもお伝えしたように、ガルバリウム鋼板一文字葺きです。
そう、我が家と色違いです^^

あえて、検索数の多い「出隅」をタイトルに入れてみました(笑)
跳ね出した部分の表情を今からとても楽しみにしています。
職人さん達には苦労をお願いしちゃってますが、何卒宜しくお願い致します^^

加門建築設計室 


nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

ねむの木こども美術館どんぐり [■建築行脚]

先日、前々から行きたかった「ねむの木こども美術館どんぐり」に行ってきました。

nemunoki.jpg

設計は建築家 藤森照信氏。自然素材を活かした有機的な建築をされることで有名な方で
浜松にある秋野不矩美術館も手掛けられてます。

nemunoki2.jpg

nemunoki3.jpg 

ねむの木村にある「ねむの木こども美術館どんぐり
大自然のなかにある建築は一見アニメの世界に入り込んだかと思うほどでした。展示されている子供達が描いた作品にも吸い込まれ、とても良い時間を過ごせたように思います。

ただ、最後の写真にちらりと映っているように、4歳と2歳の子供達にはちょっと早かったようなので、小学生になった頃にもう一度連れてきて、感想を言い合うような時間を作れたらと思います。

新東名ができてアクセスしやすくなってますので、ドライブやデートにお勧めです。
皆様も是非^^ 

加門建築設計室


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

飛香台の家 2/13 [ ・飛香台の家]

先週オープンハウスの告知をした「飛香台の家」は完成に向け、着々と進んでます。

 

まずは、外壁。

asukadai3.jpg

【飛香台の家 西側】

軒天の杉板とハイサイドの関係が最高です^^

 

そして、ハーフバスルームも完成しました。

asukadai2.jpg

【ハーフバスルーム】

その名の通り、ハーフバス。下部だけがユニットになっていて、上部は板貼りやタイル貼りが可能です。
初めて使ってみました。選択肢が少ないのが難点ですが、在来浴室とユニットバスの良いとこ取りですので、
かなり使える商品だと思います。ちなみに、「飛香台の家」では壁はサワラの板貼りとなります。
どこかのオウチと一緒ですね(笑)

 

そして、フロ―リングも貼られ始めました。

asukadai4.jpg

【杉 フローリング】

素材の色をそのまま生かした無垢塗装という塗装方法。これは杉本さんところでしか扱ってません。
杉の無垢塗装、実に良い感じです。ちなみに軒の杉も同じ塗装を施してもらってます。
相変わらず、お世話になりっぱなしです^^

 

最後に、大工さんの知恵袋。

asukadai1.jpg

【接着用ボンド】

最後まで使い切るという強い意思を感じます。歯磨き粉とかで応用できそうですね(笑)

 

いよいよ完成が近づいていると今週感じました。
本当にオープンハウスでお聞きする感想が今からとても楽しみです^^

加門建築設計室


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅