So-net無料ブログ作成

稚児宮通の家 6/26 [ ・稚児宮通の家]

ガレージの天井を支えていたサポートがとれ、雨の現場にはありがたい空間が現れました。

稚児宮通の家.jpg

【ガレージ】

大工さんが近所に買い物に行ったりする際に使っている自転車。
絵になる素敵なガレージですので、休憩中はなんとなくココに皆が集まるのは仕方がないということで^^

加門建築設計室 


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

稚児宮通の家 中間検査 [ ・稚児宮通の家]

現場は梅雨の割りに雨が降らず助かってますが、夏野菜をおいしく食べるにはもう少し雨も降ってもらわないと困る。
中間検査のこの日も、雨は降ったけどすぐ止んだりして、工務店さん達との世間話は雨が降らないですねーと言う話。

というわけで、「稚児宮通の家」の 中間検査は無事合格しました。

稚児宮通の家.jpg

【稚児宮通の家】

雨対策のブルーシートで風も抜けません。現場に居るだけで、汗が噴き出ます。
二日酔いには良いかもしれませんが、大工さん達は大変です。感謝、感謝です。
これからさらに暑くなるので、職人さん達が休憩中にガレージや半地下でぐっすり眠るのはアリとします(笑)

 

 

最後におまけ。

稚児宮通2.jpg

【CROWS】

現場を出て建物を見上げると、カラスが器用に養生シートの紐をほどいておりました。
巣作りに使うのでしょうか?相当固く縛ってあるので取れないと思うのですが、
現場から無くなってたら、犯人は彼らですよ。監督さん^^

加門建築設計室


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

採光のための開口部を設けることを要しない居室について [■お仕事]

現在進めている案件で「防音室」を計画しておりまして、
クライアントさんから「窓はいらない。スタジオレベルの防音室が欲しい」とのご要望を頂きましたので、
備忘録及び、ブログ閲覧数UPのために記事化しておきます(笑)

 

建築の基本的な法律のひとつに「居室」と呼ばれる室には採光のための窓(開口部)が必要というものがあります。
住宅のリビングや洋室では部屋面積の1/7、学校の教室では1/5以上の採光有効面積が必要などの規定が
建築基準法第28条にあります。

そこで、 冒頭の『窓の無い防音室』 これが可能なのかとお話になるのですが、結論からいうと条件付で可能です。


「ただし書」と呼ばれる、法文の最後に「ただし、○○についてはこの限りではない」 というのが法文にあるのですが、
この28条にもそれがあり、その○○、例外に当てはまるためできるということなのです。
もちろん無条件というわけはなく、部屋面積の1/20の機械換気が必要で、
さらにはその部屋を区画する主要構造部を耐火構造とし、又は不燃材料でつくればよいとなってます。

最初の機械換気はクリアできても、次の区画の一文を見ると、木造ではほぼ無理ということになります。

というわけで、現在進めている案件の「無窓の防音室」は木造では不可能なので、
その部分だけでも鉄骨造、またはRC造にしなければとなったのですが、
相談の結果、あっさり窓をつけることに(>_<)

ま、コストを考えれば当然の結果です。

というわけで、木造で「窓の無い防音室」はほぼ無理だよというお話でした。
この記事が誰かの役に立てれば幸いです^^

加門建築設計室


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

コナラとハイノキとモミジ [○緑化]

このブログにもたくさんコメントを頂く「浜松自宅カフェ」さん(以下浜自さん)から頂いた、
新築祝いのコナラが大きくなりましたので、浜自さんへのご報告も兼ねて記事化します。

我が家が完成した昨年、浜自さんちのコナラから落ちたドングリが発芽した、まさに「地球のたまご」です。
樹齢が我が家と同じですので、このコナラがちょうど1歳になる4月の写真がこちら。

コナラ0410.jpg

【2013年4月】

浜自さんから頂いた時は、葉が2枚ほどついてましたが、外で管理するようになると落ちてしまいました。
「一回葉を落とすよ」と聞いてなかったら、相当焦ったと思います。聞いてても心配で仕方なかったものですから・・・(笑)

 

冬の間も土が乾燥したら水やりし、4月になると新芽を出して大きくなるかな~と見守ってたら、
あっという間にこんな感じになりました。

コナラ0604.jpg

【2013年6月】

組長の名札は気にしないでください(笑)
すくすくと大きくなって、立派な株立ちのコナラになってきました。
今年の秋頃には予定してる場所に植え替えようかな~と思っております。
浜自さん、大事に育ててますよ。改めましてありがとうございました^^

 

そして、この春引き渡した「船原町の家」に置く鉢植えの樹をお店で見ているうちに、
我が家にも欲しくなってしまい、日に日に増えた仲間たち。

チシオモミジ.jpg

【チシオモミジ】

樹と鉢の色使いが気に入って買ったものの、風の強い日に何度も倒れてしまい、
結局、樹より鉢の方の値段が高くなってしまったチシオモミジです(笑)

 

イロハモミジ.jpg

【イロハモミジ】

近所の造園屋さんで1800円で売ってたので衝動買いしてしまったイロハモミジ。
まだ売ってるみたいなので、欲しい方は是非^^

 

ハイノキ.jpg

【ハイノキ】

高級樹ハイノキの小さいモノが比較的安く売ってたので、これも衝動買い。
そろそろ買い過ぎだと思い、これを最後に我慢しております・・・(笑)

 

事務所にいらっしゃった方は、これらの樹を見てほくそ笑んで下さい^^
ゴーヤも大きくなってきましたので、またご報告させて頂きます。

加門建築設計室


タグ:緑化 植栽
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

ホームページ更新 [■お知らせ]

ホームページに「船原町の家」を追加致しました。

funabara.jpg

【船原町の家】 http://kamon-ads.net/funabara.html 

TOPの写真も差し替えました。
写真が多いので、ゆっくりじっくりご覧ください^^

加門建築設計室


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅