So-net無料ブログ作成

賃貸併用住宅 [○賃貸住宅/共同住宅]

今年に入って「賃貸併用住宅」を希望される方の問い合わせが増えてます。
聞くところによると東京の方では流行ってるとかなんとか。

家賃収入で住宅ローンを返済できるのが大きなメリットですが、
デメリットは他人とスペースを共有したり、空室になった場合の対策、住宅ローンのことなどなど。

これから増えるであろう「賃貸併用住宅」について対策をしつつ、まずは検索対策のために記事化です(笑)

まずは現在進めさせて頂いている案件をきちんとカタチにできるように頑張りたく思います。

加門建築設計室


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

既存宅地 [■お仕事]

今年も市街化調整区域に住宅を建てるお仕事をしてます(笑)
市街化調整区域とは、市街化を抑制する区域であり、特別な理由が無いと建築することができません。

で、今回はいわゆる「既存宅地」についてです。

まず、登記簿上で「宅地」とは「建物の敷地及びその維持若しくは効用を果たすために必要な土地」のことを言います。ですので、登記簿で「宅地」となっていれば本来であれば、どこでも建築できるはずなのですが、
そういうわけにもいかないのが市街化調整区域です。


市街化調整区域と指定される以前から「宅地」であれば、住宅等が建築できるのですが、
指定されてから「宅地」となった土地には建築できません。
その指定された時期はほとんどの地域で昭和45年頃に指定されています。

ですので、建築するためには昭和45年以前から「宅地」でしたという証明が必要となります。
土地謄本を遡ることでそれが証明できます。

例えば、こんな感じです。

kizon.jpg

この土地の場合、明治31年に「畑」から「宅地」に変更されてます。
この謄本によって、市街化調整区域と線引きされる前から「宅地」ということが証明され、
建築可能な「既存宅地」の土地と認定されます。
線引き後に「宅地」に変更されている土地は「新宅地」と呼ばれ、建築することはできません。

現在、「既存宅地」の申請中です。
排水同意が複数の土地改良区から必要だったり、なかなかレアな条件があったりしますが、
GW明けには全て許可され、何とか着工できるようになるはずです(祈)

加門建築設計室


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

GW2015 [■お知らせ]

GWの予定が決まりましたのでので、お知らせです。

 

休業日 5月2日(土)~6日(水)

 

一応、仕事してたりする日もありますが、昼間から呑んでる日もありますので、
ご理解の程宜しくお願い致します。

加門建築設計室 


タグ:GW お休み
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

2年 [ ・飛香台の家]

先日、「飛香台の家」に約1年振りにお邪魔してきました。

2年.jpg

ご案内をさせて頂くためのご訪問でしたが、
完成して2年が経ち、1年点検時の1年前よりさらに味がでてきて、良い感じになっており、 
とても大事に使われているのが伝わってきて、とても嬉しく感じました。
おそらく、ご案内したご家族にもその辺りは伝わってるのではないかと思います。
ご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。今後共宜しくお願い致します。

唯一残念だったのは、少し早めに着いたので、ご挨拶をと思ったら、庭先BBQの後片付け中だったことです。
今度は準備中くらいに訪問しようと思います。そして、電車で伺います(笑)

加門建築設計室


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

入学式 [ ・家族]

今週、長男の入学式がありました。

入学式.jpg

桜が散る前で晴れていればと思うような写真ですが、さくらのじゅうたんもまたアリですね^^

6年間友達をたくさん作って、楽しく過ごしてくれればと思います。
とりあえず、幼稚園の仲良しさんと一緒のクラスでよかった、よかった^^
・・・そういえば、先輩のお子さんとは違うクラスでしたね(>_<)
って、このブログも見てないか(笑)


加門建築設計室


タグ:長男
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅