So-net無料ブログ作成
検索選択
■お仕事 ブログトップ
前の5件 | -

夏休み [■お仕事]

今日から小学校が夏休みになりました。

夏休み終了まで、事務所に子供スタッフが出入りしてますので、ご理解の程宜しくお願い致します。



IMG_1349.JPG


【朝練も友達が来るようになりにぎやかになりました】





nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

既存不適格建築物の増築 [■お仕事]

先日、「既存不適格建築物の増築」の勉強会があり、参加してきました。


IMG_1317.JPG




まず、「既存不適格建築物」とは、


IMG_1329.JPG


建設時には適法で着工後に法改正されて適合しなくなった建築物を指します。
「違法建築物」になったわけではなく、あくまで「既存不適格建築物」として扱われることに注意が必要です。



で、構造毎のその時期はというと、


IMG_1318.JPG


意外に最近だと感じませんか?
平成一桁年代の建物でも「既存不適格建築物」となります。


この「既存不適格建築物」に増築する場合、規模、構造、一体か分離かにより、
申請が異なるということを勉強してきました。



2年くらい前に緩和され、増築しやすくなったとはなんとなく知ってはいたのですが、
内容についてはそこまで詳しく知らず、条件等も細分化されてました。
(詳細については割愛しますm(__)m)


今回の勉強会では、何平成12年という築20年に満たない結構最近の建物でも該当するということを知り、
増築案件は注意が必要だと感じました。
(平成案件くらいなら問題ないとなんとなく思ってました^^;)



今回の記事も誰かのお役に立てれば幸いです。



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

アクセス記事ベスト3 [■お仕事]

色んな方から「火気使用室」でググるとうちのブログが出てくると言われてますので、
ここ数年は火気使用室のことを書いた記事が1、2位だったのですが、ついに2位が入れ替わりました(笑)



IMG_1306 (1)のコピー.jpg


がけ条例です。
がけ条例の件で役所の方とやりとりしてる時期に、担当者の方から最近WEBに何か書きました?
って聞かれるくらいの記事ですので当然といえば当然です(笑)


皆さん、困ったときはグーグル先生のようです^^
今後も誰かのお役にたてるような記事が書ければと思います。



タグ:建築基準法
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

名古屋の浄化槽調書 [■お仕事]

先日確認申請を提出したとある案件は浄化槽だったため、
いつものようにいつもの浄化槽調書を添付したところ、
受付してくれた方から「名古屋は書式が違いますよ。」と。

IMG_0907.JPG

【名古屋の浄化槽調書】

確かにいつものA4サイズではないですね。
手数料も事前に振り込みが必要です。初めて知りました。以後気をつけます。
とは言ってもそれほど名古屋市内で浄化槽の案件も少ないのですが。

加門建築設計室


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

崖条例(がけ条例)愛知県条例 [■お仕事]

敷地の半分が崖になっており、崖下の隣地(道路)との高低差が20m近くあるような案件。
当然、愛知県条例のがけ条例に関わるので、20m下の部分から図面上30°のラインを引き、
その範囲に基礎と一体とみなされる杭を打つことで、がけに対し安全な建築物として申請する予定でした。

がけ.jpg

【当初の申請イメージ】※福山市WEBより抜粋 

 

しかし、地盤調査をしたところ、岩盤で杭が打てないということが判明。
地盤が固すぎて杭が1mも入らないとか・・・

本来、地盤が固ければ喜ぶ話なのですが、今回に限ってはさてどうしましょうかという問題です。
がけ条例は、その岩盤が「硬岩盤」であることが証明できれば安全上支障が無いものとしてみなすとあり、
その「硬岩盤」とは一般に花崗岩、閃緑岩、片麻岩などなどを指すそうです。

IMG_0890.JPG

 

ボーリング調査を行ったところ、見事、「花崗岩」であることが判明しました。

花崗岩.jpg

この結果にて申請機関に相談に行ったところ、がけ条例クリアとの回答を頂きました^^
即日の回答では無く、検討して頂いた後の回答だったので、少しだけ肝を冷やしましたが、
無事に見通しが立ち安堵しています。

よく考えてみたら自然の崖なわけですから、固い地層である確率が高いので、
こういう事例もありそうなものなのですが、行く先々で前例が無いと言われ、
またしてもレアケース案件でしたので、こうしてブログに残しておこうと思った次第です。

自治体によって考え方が違うかもしれませんが、ご覧頂いた方のお役にたてば幸いです。

加門建築設計室


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の5件 | - ■お仕事 ブログトップ