So-net無料ブログ作成
■プロフィール ブログトップ

プロフィール 続き [■プロフィール]

ずいぶん前に書いた記事『プロフィール』の続きを遅くなりましたが、ひとつの区切ですので書きたいと思います。

前回を読まれていない方は是非前回の記事もお読み下さい。

 

               

大学卒業後、積水ハウス㈱に入社。

大学時代に自宅がマンションから戸建になったことがきっかけで、住宅に興味関心を持つようになり、

この業界に飛び込むことになりました。但し入社時の希望は『現場監督』での入社でした^^;

        

三重支店に配属後、慣れない環境から体調を崩したおかげで監督に不向きと判断されて設計課に配属。

いざ仕事に携わると、1年目から数件の住宅を担当できたことで設計がとても面白くなってきたことや、

設計した住宅が完成するという醍醐味を味わったことで、入社半年で監督への配属転換を断るようになっていました。

この会社で体調を崩し、設計課に配属されたことが人生の最大の転機だったと今でも思います。(当時の上司に感謝です)

そして4年目になって、より建築的な思想が強まったことでハウスメーカーでの自分に限界を感じて退社。

 

 

非常に単純な発想で、どうせ辞めて就職するなら東京でやってみようと思い、上京します。(若かったな~)

意匠設計できる設計事務所、工務店などに就職先に絞り、

運良く設計事務所と工務店の機能を合わせ持つ会社、寺島工務店(現テラジマアーキテクツ)に入社。

当時は物件担当が実施設計~現場監督まで行っていたので、

クライアントから見れば、監督さんだったかもしれません。

この会社で、SE構法を知りましたので、その出会いには感謝しております。

また、一級建築士に合格したのもこの頃です。

          

                                                       

そして、この会社も3年ほどで辞め、愛知県に戻り県内の会社にて勤めます。

肩書はそういえば『設計部長』でした。設計部は3人でしたが・・・(笑)

この会社は入社して2年目、社長のナイトアウェイにより解散^^;

(復活していないか確認するために検索してみたら、会社のドメインが使用されて健康食品が売られていました^^;)

担当物件の工事中も数件。また、1ヶ月後に結婚式を控えてましたので、本当にとんでもない状況でしたが、

この時期を経験したことで多少のことがあっても動じなくなりました。

 

以前から退社→独立を考えていたこともあって、思いもよらないカタチではありましたが独立を決心。

何件かは引き続きお仕事させて頂くことができ、そのひとつがブログに登場した最初の物件『上条町の家』になります。

 

 

あれから5年が経ち、先日事務所の更新を行いました。

無事更新できたことを考え、ひとつの区切になるかと思い、あまり話さなかった過去をカミングアウトしておきます。

             

平成22年現在、おかげ様で子供も二人でき、なんやかんや楽しくやっております^^

加門建築設計室

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

 


プロフィール [■プロフィール]

今更ですが、今回は『加門潤一』、

僕自身について、書こうと思います。

知っている方もこれを機会により知って頂ければと思います。

    

    

生まれから順に記していきます。

     

1976年(昭和51年)3月16日 大阪府大阪市生まれ。

 

最も有名な同級生はタイガーウッズとベッカムで、

お笑い芸人では、チュートリアル、次長課長と同級生です(笑)

早生まれの現在、34歳です。

(老けてるので、意外に思う方も多いでしょう^^;)

     

     

幼稚園も二つ、小学校も二つ、中学校も二つに通うという、

いわゆる転勤族の家庭で育ちました。

 

       

1980年 勝山○○幼稚園入園(記憶が不確かです)

1981年 大阪市住之江区南港へ転居

1982年 南港桜幼稚園卒園

      南港桜小学校入学

1986年 岡山県岡山市へ転居

1988年 岡山市立中山小学校卒業(ちゅうざん小学校と読みます)

      岡山市立中山中学校入学

1989年 名古屋市守山区へ転居 

1991年 名古屋市立大森中学校卒業

      名古屋市立北高等学校入学

1994年 名古屋市立北高等学校卒業

            

                   

転校が多かったことで、今現在、人見知りすることもほとんどありませんし、

初対面との方とのコミュニケーションのはかり方や、距離感も

お会いすると何となくわかるようになったと思います。

             

この年代は『BE-BOP』に代表される少し荒れた世代で、

中学校での転校はかなり大変な思いをした記憶があります。

それでも、小学校での転校経験などでなんとか乗り越えることができました。

(けっして、イジメられたわけではありません^^) 

そして、『わが子には転校させない!』と誓っているのは、この頃のことがあるからです。

    

父が建築関係に勤めている影響もあり、建築学科に大学の受験先を絞った結果、

1994年 名城大学理工学部建築学科入学

      (入学後すぐの飲み会で、他大学に通う相方と出会います^^;)

1995年 愛知県春日井市に転居      

1998年 名城大学理工学部建築学科卒業

                 

僕の大学時代は、遊ぶことが全てでした。

夏は海、冬は雪山。人並み以上に出会いを求めて彷徨い歩いていました(笑) 

今の大学生と話をすると、立派すぎて自分の大学時代との違いに驚かされます。

僕が建築や住宅のことに真摯に向き合うのは、もう少し後のことです。

今の職業を当時の僕が聞いたら、誰よりも驚くことでしょう。  

                   

この頃出会った友人は、現在も連絡が多い仲間であり、良きライバルでもあります。

そして、相方と知り合ったのもこの頃です。

でも、この頃から付き合っていたわけではありません^^

                               

     

     

              

思ったより長くなりそうですので、続きはまた次回にしたいと思います。

この後のことは全部書いてしまうと衝撃的すぎる内容もあるので、

よく考えたうえで記事にしたいと思います。

                       

また、HPに新たなコンテンツを追加し、

プロフィールも更新し、ようやく顔写真を変えました。

実物とのギャップが少し埋まったかと思います…

加門建築設計室

↓クリックお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


タグ:設計事務所
■プロフィール ブログトップ