So-net無料ブログ作成
検索選択
 ・映画 ブログトップ
前の5件 | -

カタカナ [ ・映画]

偶然なんでしょうけど、先日借りたDVDは全てカタカナタイトルでした。

「ヒミズ」「カイジ2」「モテキ」

暗い雰囲気から明るい雰囲気のモノを順に見てテンションをあげました^^

「モテキ」は色んな方からハマったと聞いてましたので、結構高めのハードルで見たのですが、
そこさえも越えてきました。音楽的にもツボでした。
今さらですが、同世代の方でまだご覧になってない方はお薦めです。
僕はドラマも借りてみようと思ってます^^ 

 
 
 
 
 
 
今週、ホントは映画よりも大事な出来事があったのですが、
それはもう少し後に発表したいと思います。
(Facebook関係者さんのネタバレコメントはご遠慮ください) 
 
モテキ DVD通常版

モテキ DVD通常版

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD
 
ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]

ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/07/02
  • メディア: DVD
 
「カイジ2 人生奪回ゲーム」【通常版】 [DVD]

「カイジ2 人生奪回ゲーム」【通常版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2012/04/24
  • メディア: DVD
 
加門建築設計室

告白 [ ・映画]

「どっかーん」っていうセリフが気になっていた、映画「告白」をDVDで見ました。



アカデミー賞作品賞をとった作品であるということと、松たか子が主演であるということくらいしか、
前知識が無い状態でDVD鑑賞。後で、「R-15」だということも知りました。

             
 
内容はもちろん伏せるとして、子を持つ親としては主人公に感情移入できる部分があり、色々考えてしまう映画でした。
子供にはあんまり見せたくないだろうなという意味で「R-15」は納得。
                                       

R指定された映画が中学生年代に悪影響なのかはわかりませんが、こういう指定があってもDVDで見れてしまう現代。
幼い子供が被害者になってしまった最近の事件と重ねながら、
「あ~、俺も親になったな」と実感させてもらった映画でした。
 
 
告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD
 
加門建築設計室

タグ:映画

ソーシャル・ネットワーク [ ・映画]

久しぶりに映画を見てきました。

                            
         
ソーシャル・ネットワーク.jpg

【ソーシャル・ネットワーク】

facebookが日本で少しずつ浸透するようになったきっかけの映画で、

以前に書いたように、facebookに参加していることもあって、とても気になってました。
 
                        
             
                   
     
率直な感想としては、facebookを知ってるからこそ、より面白かったです。

知らなかったとしても、面白いと思います。

(でも、観る前にfacebookに参加することをお勧めします)

音楽やストーリーの展開に、とても引き込まれるものがあり、スピード感も僕の好きな感じで、
 
たくさんの賞を受賞していることが納得できる、とても良い映画だと思います。

(起業しようという方や起業している方にとっては、とても夢見れる映画です)
 

まだ、ご覧になってない方は是非。かなりお勧めです。

加門建築設計室

タグ:映画

HERO [ ・映画]

昨日、今週末に公開される映画版「HERO」の試写会に行ってきました。

今までと違い、場所もコンサートホールで、人数も3000人。

3階席から映画をで見てきました。

映画を見下ろす感じは初めてでした。

 

 

有名なドラマのため、あえて内容に触れることもないと思いますが、

放映後、拍手が起きたのがとても印象的でした。

今までの試写会ではあんまり無かったように思います。

個人的にも面白かったです。

声を出して笑いました。笑いすぎと怒られるくらい笑ってました。

ドラマが好きだった方は是非見てみてください。

加門建築設計室 

 

 

↓クリックお願いします 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


タグ:映画

大日本人 [ ・映画]

6月2日に公開された松本人志初監督作品「大日本人」を見てきました。

試写会ばかり見てるので、お金を払って映画館に行くのはかなり、久々です。

僕個人はすごく面白かったです!!

ずっと笑ってました。

見たらわかるんですが、名古屋の人なら、よく知っている場所も出てきて

違うおもしろさも味わえました。

 

ただ、映画好きな人が映画を見るつもりで行くとちょっとつらいかもしれないです。

でも、松本人志のお笑いが好きな人は十分楽しめます。

僕は映画好きで、松本人志のお笑いも好きなんですが、

これが映画?って思うところも正直あります。

新しい映画のカタチって言われればそうなるかもしれません。

 

もう1回、こういう映画なんだとわかったうえで、見に行きたいと思いました。

松本人志も何かのインタビューで言ってましたが、

軽い気持ちで笑いを見に行く。ぐらいの感覚がちょうどいいかもしれません。

 

 

加門建築設計室

↓ クリックでの応援お願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


タグ:映画
前の5件 | -  ・映画 ブログトップ