So-net無料ブログ作成
検索選択
○住宅 ブログトップ
前の5件 | -

省エネの講習会 [○住宅]

先日、メーカーさんからお誘いを受けて、省エネに関する講習会に参加してきました。

IMG_0044.JPG

HEAT20って何?ってところから、2020年からの省エネ基準の義務化がどうなるのかも含め、少しお勉強。
ZEHの補助金のお話しなども聞けたので有意義な時間が過ごせ、たまにはこういう時間も必要だと改めて感じました。

加門建築設計室


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

タイル [○住宅]

ショールームにて久々のタイル選び。

IMG_2688.JPG

種類が多すぎて、選びきれないと最初は思うけど、やはり楽しい。

我が家もどこかに貼ろうかなと・・・(笑)

加門建築設計室


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

おそうじ浴槽 [○住宅]

先日、クライアントと共にショールームへ行ってきました。
お目当てはこれです。

IMG_1882.JPG

【おそうじ浴槽】

蓋閉めて、スイッチひとつで浴槽を洗ってくれます。
通常洗う際の水の量よりも少なく済むそうです。
最近のモノなのかな~と思っていたら、発売して20年くらい経つそうです。
恥ずかしながら、知りませんでした(>_<) これは確かに楽だと思います。
でも洗い場側は洗わなきゃダメなのが、きっと惜しいところなのだと思います。

あえて、どこのメーカーかは書きませんので、ご自身でググってみて確認してみて下さい^^

加門建築設計室


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

キッチン [○住宅]

あるショールームで見つけたキッチン

IMG_1798.jpg

今は無くなったTOTOのフレームキッチンみたいなのを探してたので、
見つけた時に思わず写真を撮ってしまいました。

きっと好きな人は多いはず^^

加門建築設計室


タグ:キッチン
nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

火気使用室の内装制限2 [○住宅]

ココ最近、「火気使用室の件でググったら加門(さん)のブログが出てきたので電話した」という連絡を頂くことが多く、
きちんと調べてはお答えするという現実に対応するため記事にしておきます(笑)
(ちなみに以前書いた記事はこちら「火気使用室の内装制限」)


長期加熱範囲(半径25センチ 高さ80センチ以内)は下地・間柱・内装を特定不燃材料としなければいけません。

ここで言う特定不燃材料とは、下記を言います。

IMG_1784.JPG 

 

そして、短期加熱範囲(範囲については省略します)は①、②のいずれかの措置が必要です。

①下地・間柱・内装を特定不燃材料とする。
②内装のみ特別仕様の不燃材料(下地・間柱は規制無し)とする。

ココで言う「特別仕様の不燃材料」とは、下記の3種類です。

IMG_1789.JPG

まず、「特定不燃材料」と「特別仕様の不燃材料」は違うということに注意すること。 

そして、木造の場合は「特別仕様の不燃材料」を内装にということなのですが、
これらを内装にすることはあまり現実的ではないので、それらを下地とすれば、
クロスや塗装、珪藻土等で内装を仕上げても良いと、ある検査機関では指導を受けました。
ですが、最近その仕上も不燃材料のクロス等で行って下さいということを言われる検査機関もありましたので、
検査機関によって対応が違うので、そこは相談してもらった方が良いかもしれません。

 

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです。

加門建築設計室


nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅
前の5件 | - ○住宅 ブログトップ